神社仏閣用材
KATSUNO WOOD

西の正倉院寒川神社天理教教会本部武庫山理性院
越谷市能舞台安弘見神社神松山興福寺龍洞山正願禅寺正覚山天福寺

神松山興福寺

所在地 静岡県浜松市篠原9376
竣工 平成12年(2000年)
規模 本堂・客殿・位牌堂:289.5m2(87.7坪)
TEL 053-447-2336
交通 東名高速道路「浜松西IC」から20分
納材 天然木曽檜300年生・柱・虹梁・化粧桁・長押・造作材他

納材までのエピソード

 平成10年に一通の手紙により御住職と知り合い、御縁ありまして平成12年に木曽檜を納材させていただき、平成16年4月24日に落慶致しました。
 御住職からいただいた直筆の手紙には「どこかの県のようにハリボテでは困る。専門ではないから、相手を信用するしかない。信用度が問題。」と書かれており、私共はこの御住職の言葉に対する責任を強く感じ、信頼を得るため、天然の木曽檜をふんだんに使い、価値を高めることで御住職から認めていただきました。


西の正倉院寒川神社天理教教会本部武庫山理性院
越谷市能舞台安弘見神社神松山興福寺龍洞山正願禅寺正覚山天福寺